お知らせ


『名越二荒之助先生を偲ぶ』

 

シンポジウム開催のお知らせ

 

名越二荒之助先生が平成19年4月11日に逝去されて、十年。名越先生に縁のある方々が名越先生の当時のエピソードを踏まえながら、先生の想いと想い出を語るシンポジウムが開催されます。 

 

名越二荒之助先生略歴

評論家。保守派論客。元高千穂商科大学教授。「スライド講演」で、全国を奔走する傍ら、台湾、韓国、パラオ等との友好交流活動を続け、精力的に執筆活動も行った。


名越二荒之助先生の名著


ドキュメント

世界に生きる日本の心

二十一世紀

へのメッセージ

これだけは伝えたい

武士道のこころ

大東亜戦争を見直そう

アジア解放の理想と

花開く武士道精神

世界から見た大東亜戦争


日本で唯一の戦争記念館


昭和の戦争記念館第1巻

動乱の発端

満州事変と支那事変

昭和の戦争記念館第2巻

空前の試練

大東亜戦争と被占領時代

昭和の戦争記念館第3巻

恩讐の彼方

大東亜戦争の秘話

昭和の戦争記念館第4巻

世界の遺産

大東亜戦争その後

昭和の戦争記念館第5巻

鎮魂の殿堂

すべての戦没者にささげる