第三部 日本に留魂した外国人たち


二 東京・品川の「ゼームス坂」物語 身延山久遠寺に眠る

この坂はもともと、浅間坂と呼ばれてきましたが、英国人で元船長のM・ジェームスが住むに及んで「ゼームス坂」と呼ばれるようになりました。